[個人情報保護の取扱いについて]

この規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ブルーエージェンシー(以下、「当社」といいます。)が企画運営する「インタビューメイカー」を通じて提供される一切のサービス(以下、「本サービス」といいます。)に適用されるものとします。

1. 定義

1.1「本サービス」とは、当社が運営する「インタビューメイカー」のアプリ及びウェブサイトを通じて提供される求人情報サービス並びにそれに関連するサービスの総称で、ユーザーは具体的には次に掲げるサービス内容を利用することができます。
(1)求人情報の検索及び応募
(2)スマートフォン等通信機器を利用したオンライン上の面接の予約及び面接
(3)上記に附帯関連する一切のサービス
1.2「ユーザー」とは、「インタビューメイカー」を閲覧する個人又は「インタビューメイカー」を通じて求人に応募するすべての個人をいいます。
1.3本サービスは、労働基準法等にて規定する就労年齢に達した方を対象にしたものです。
1.4本サービスは原則日本国内における求人を扱っておりますが、現在海外に居住されている方が日本国内への就業のために利用することも可能です。ただし、本サービスの利用に関しては、居住されている国、地域の各種規制を遵守して頂く必要があります。
1.5ユーザーは、本規約の内容にすべて同意したものとみなします。

2.スマートフォンその他の通信機器

2.1本サービスは無料で提供していますが、ご利用の携帯電話会社の通常料金(データ通信の料金など)は別途かかりますのでご注意ください。
2.2ユーザーは自らの責任と費用負担においてインターネットインフラをご準備いただき、適切に操作等をして頂く必要があります。
2.3ユーザーが本サービスを利用するためにアクセスするインターネットインフラ、その他の通信機器の準備、設置、操作等につき当社は一切関与せず、責任を負いません。

3.登録手続

3.1本サービスのユーザーは、登録ページにて個人情報を登録、送信することをもって、認定会員への申込みをしたものとみなします。
3.2当社は、認定会員に登録を申し込んだ個人が会員として不適当と判断した場合には、その登録を拒否することができ、申込者はこれにつき異議を申し立てないものとします。
3.3ユーザーは本サービスへの届出内容等に変更があった場合、当社に対し速やかにその変更を届け出るものとします。届出が遅滞したことにより損害が発生した場合には、その損害はすべてユーザーが負担するものとします。
3.4当社は、ユーザーが本規約に違反したと判断した場合、何らの催告をせずにサービスの停止等措置をとることができます。
3.5 ユーザーがデバイスの機種変更などを行った場合は、「インタビューメイカー」で登録したログインIDとパスワードを利用し、追加したデバイスで「インタビューメイカー」を利用することができます。
3.6 ユーザーは個人情報を登録することで、アプリ内で履歴書をつくることができます。オンライン面接の際には、企業はユーザーの履歴書の一部をアプリ内で確認しながら面接を行います。なお、企業はユーザーの採用を決めるまでは、メールアドレスや電話番号といったユーザーに連絡可能な個人情報を知ることはできません。ユーザーの個人情報がなければ、企業はオンライン面接の際にユーザーの年齢や名前など、個人に関わる情報を確認することができないため、ユーザーの個人情報は登録必須の情報となります。
3.7 ユーザーが企業との面接で採用された場合、登録したメールアドレスや携帯電話番号などのユーザーに連絡可能な個人情報を企業に開示します。ユーザーの個人情報がなければ、企業がユーザーに連絡をとる手段がなくなってしまうため、この際にもユーザーの個人情報が必要となります。

4.ユーザーの責任

4.1ユーザーは、本規約に同意のうえで、自らの責任に基づき本サービスを利用するものとします。
4.2ユーザーは、本サービスを利用するために申告及び入力する登録情報につき、真正な情報を登録しなければなりません。ユーザーの登録情報に虚偽又は誤りが含まれており、それが原因で求人企業、その他の第三者との間で紛争が生じた場合には、ユーザー自身の費用と責任においてこれに対処するものとし、当社に一切の迷惑をかけないよう、当社又は求人者等の第三者に対する損害賠償(弁護士費用、本サービスのイメージを回復するために講じた措置に要した費用等、当該紛争に関して当社が出捐した一切の費用の補填を含みます)、その他必要なすべての措置を講じるものとします。なお、口頭などによる登録情報入力の補助(代行等)を利用する場合も同様とします(補助を利用したことを理由に本項の義務を免れることはできません)。
4.3個人用アカウントを複数作成することは認められず、また、自分のアカウントを他の人に譲渡・転貸することを禁止します。
4.4ユーザーは、本サービスを求職以外の目的で利用できず、目的外の利用等不正が発覚した場合にはこれによって生じた損害を賠償するものとします。

5.本サービスの変更

当社は、事前の通知なく、本サービスを変更又は一時的に中断をすることがありますが、ユーザーはそれに対して異議を申し立てないものとします。

6.肖像権・著作権について

6.1「インタビューメイカー」におけるユーザーの登録情報、PR動画および写真、口コミの書き込みテキスト(以下、「写真等」という)に関する肖像権・著作権については、ユーザーが写真等をアップロードをした時点においてその一切が当社に譲渡されるものとします(著作権法27条及び28条に規定される権利も当社に譲渡されます)。ユーザーは当該情報の権利帰属に関して、当社及び当社が指定する者に対して、いかなる権利の主張または行使も行わないものとします。ユーザーは、当社による書き込みの削除、ユーザーが登録したアカウント情報の削除を含めた全ての対応について、当社に対して異議を唱えないことに同意します。
6.2ユーザーは、面接動画がユーザーと求人企業双方の不正防止のために、一定期間データベース上に保存され、保存された面接動画データが求人企業の面接スキルの向上目的で企業側に提供されることに同意し、いかなる権利の主張または行使も行わないものとします。ただし、求人企業が面接スキル向上の目的以外に面接動画を利用している事実が発覚した場合は、求人企業に対してユーザーは異議申し立てができるものとします。

7.禁止事項

ユーザーは、以下の行為又は以下の行為に該当する恐れのある行為を行うことを禁止します。
(1)虚偽の情報を登録する行為
(2)公序良俗・法令・条例等に反する行為
(3)社会常識・通念を逸脱した行為
(4)当社、他のユーザー及び第三者の財産権(特許権、商標権、著作権等のあらゆる知的財産権を含む)またはプライバシーに関する権利等、あらゆる法的権利を侵害する行為
(5)当社、他のユーザー、求人企業及び第三者を誹謗中傷する行為
(6)継続勤務の意思がないにも関わらず応援金を申請する行為
(7)採用事実の隠蔽など、求人企業の不正(求人企業による本サービスの運営を妨げる恐れのある全ての行為を含みます。以下同様とします)に協力する行為
(8)本サービスの運営、当社の経営を妨げる恐れのある一切の行為
(9)その他、当社が不適切と判断する一切の行為

8.利用の停止、登録の取消し

8.1ユーザーは、自らの意思によりいつでも本サービスを退会することができます。
8.2当社は、ユーザーが前項に定める禁止事項に違反した場合等本規約違反があった場合、当該ユーザーに通知することなく当該ユーザーの登録情報を変更・削除し、本サービスの全部又は一部の利用を禁止する等、当社が必要と認める措置を取ることができるものとします。

9.反社会勢力の排除

9.1ユーザーは、本サービスを利用するに当たり、当社に対して次に定める事項を表明し、保証するものとします。また、かかる表明・保証に違反した場合、当社は催告を要することなく直ちに本サービスの提供を打ち切るものとします。
(1)ユーザーが反社会的勢力(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律)に定義する暴力団及びその関係団体その他の反社会勢力団体又は勢力をいうものとします)ではないこと
(2)反社会的勢力を利用しないこと及びこれに準ずる行為をしないこと
(3)反社会的勢力に資金提供を行なわないこと及びこれに準ずる行為をしないこと
(4)反社会的勢力を名乗る等して当社の名誉等の毀損、業務妨害、不当要求行為又はこれに準ずる行為をしないこと

10.免責

10.1本サービスは、職業安定法に規定される職業紹介ではなく、当社は本サービス上に掲載される求人情報内容の正確性、有用性等について何らの保証をしないものとします。
10.2当社は、ユーザーが本サービスを利用することにより発生する一切の損害に対し、何らの責任も負担しないものとします。
10.3当社は本サービスの中断や停止、内容の変更や追加によってユーザーが受けた損害に関して、何ら責任も負わないものとします。

11.規約の変更

当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、本規約を随時変更することができます。変更の内容は本サービス内において掲載し、その掲載をもってすべてのユーザーが了承したものとみなします。

12.情報の利用

当社は、個人情報の取扱いについてのほか、本サービスの利用履歴(閲覧履歴、応募履歴、お気に入りリスト保存履歴等を含みますが、これらに限りません)及びユーザー・企業間のメールの送受信履歴(内容・開封状況等を含みますが、これらに限られません)等の情報を、ユーザー登録の前後を問わず(ユーザーでなくなった場合も含みます。以下同じ)、閲覧・利用することがあるものとし、ユーザーはこれを予め承諾するものとします。

13.損害賠償

ユーザーが本規約に違反し、又はユーザーの故意・過失により、当社又は第三者に対して損害を与えた場合、ユーザーは、当社又は第三者に対し、その損害(弁護士費用、本サービスのイメージを回復するために講じた措置に要した費用等、当該紛争に関して当社が出捐した一切の費用を含みます)を賠償する義務を負担します。但し、求人企業がユーザーに対して不正(採用事実の隠蔽等)への協力を要請した場合等、不正の存在を知った場合に、ユーザーが当社に求人企業の不正を申告したときには、当該ユーザーはその責を負わないものとします。

14.管轄裁判所

本規約に関する紛争については東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

制定日:平成28年4月1日
株式会社ブルーエージェンシー
代表取締役 村田悠輔